新車購入で利用したマイカーローンの借入先

10年ぶりに自家用車を買い換えました。
10年前に買ったホンダのステップワゴンもボロボロになってきたので、車を買い換えようと思ったんです。
子供も大きくなって全員で出掛けることも少なくなったので、もう少し小さめの車を買うことにしました。
HONDAのジェイドかフリードにしようかと思っているのですが、どっちにしろマイカーローンを組むことになります。
今は学費にお金もかかるので、できれば頭金なしのフルローンを組みたいと思っていました。
ということでマイカーローンについていろいろ調べていたのですが、10年前に借りたときよりも随分便利になってることに驚きました。
昔は申し込みから手続きまで銀行窓口に行かなければいけませんでした。
ところが今は、スマートフォンから WEB 申し込みができます。
しかも、いきなり本申し込みではなく、仮審査・事前審査が利用できることが驚きでした。
まだ購入する車を最終決定していない段階で、仮審査や事前審査に申し込めるので融資のめどがつくのは安心できます。
ディーラーと車の購入を決めてからローンの借入先を探していては、審査に通過するかどうか不安ですもんね。
10年前にステップワゴンを買ったときは、大手都銀のマイカーローンで審査落ちしてかなり慌てた記憶があります。
ローンの審査が落ちるなんて家族の前で引き落としの面目丸つぶれでした。
そんな恥ずかしい思いをしたくないので、今回は慎重に仮審査や事前審査を受けて借入先を見つけたいと思います。
もちろん金利が安いマイカーローンを選びたいのですが、審査に通らないと融資してもらえません。
私の年収でどれぐらいの信用力があるか分からないので、正直その点では心配があるんです。

実際に10年前は審査落ちしていることだし、あの時は金利が高かったけど審査に通ったディーラーローンで借り入れをしました。
確か10万円ぐらい返済額が増えてしまったと思います。
フリードにしてもジェイドにしても300万以上は必要になると思うので、融資額も大きくなってきます。
そうなると低金利の銀行系マイカーローンでは、審査が厳しいかもしれません。
とりあえず仮審査・事前審査で申し込んでみて、そこが通過できればそのまま本審査に進もうと思っています。
仮審査の段階では家族に内緒にしておこうと思っています。
恥ずかしい思いをするのは嫌なので、事前審査に通過してから家族に借入先の話を切り出すことにします。
お金を借りるのって本当に大変なんですよね。